toggle
2017-04-03

まつエクサロンで【セルフまつげエクステ】を取り扱う理由

こんにちは

相模原 橋本のまつエクサロン【eyelash KIRALI】のオーナーアイデザイナー

小山かおりです

 

プロフィールでも少し触れていますが

今日は私が【セルフまつげエクステ】を取り扱っている理由についてお話しします

 

 

私は美容学校卒業後、ロンドンで美容師のアシスタントとして働いていました

昔から喘息やアレルギーがあり

当時もシャンプーをする手はパンパンに腫れ上がって

指を曲げられないほどでした

 

 

ビザの関係で帰国することになり

また一からアシスタントとして美容師を目指すには

あまりにも辛すぎ美容師の道を諦めました

 

 

その後、結婚、出産を経て

やはり美容の道に進みたい!と

ネイリストを目指しスクールに通い始めました

 

しかし、今度は爪が生えてこなくなるという事態に陥りました

 

全く薬剤に触ることができなくなり

ネイリストの道も絶たれてしまいました

 

 

その頃の楽しみは、月に一度のまつげエクステサロン

ボロボロの爪と指で落ち込む気持ちを

つけたてのまつげエクステが晴らしてくれました

 

 

しかし、今度はまつげエクステも目にかゆみが出るようになってしまいました

当時は身体が、化学物質や少しの刺激にも敏感に反応してしまうようになっていたのだと思います

アレルギーとまでは言わないものの、やはり違和感が出るようになってしまいました

 

 

私は絶望しました

 

 

やりたい!!と思って始めた美容の道がことごとく閉ざされていく

 

 

そんな時、【セルフまつげエクステ】を知りました

安全な商材で、まつげエクステを楽しめる

アレルギーの人にも

サロンに行く時間が取れない人にも

本当に必要な技術だと思ったと同時に

 

また美容に関われる、それが嬉しくてたまりませんでした

 

 

私にとっては美容と繋がれる救世主がセルフまつげエクステでした

その後、サロンのまつげエクステ施術技術も学び

まつげエクステとセルフまつげエクステ両方をご提供できるサロンをオープンするに至りました

 

 

私にとっての救世主だったように

この技術を必要としている人に届けたい

 

 

選択肢はいつだって一つではありません

もう道がないと思っても

諦めさえしなければ、いつだって道は開けます

 

 

そんな気持ちで【セルフまつげエクステ】をお取り扱いしています

 

 

 

関連記事